ブプレウラム(ブプレリューム)の花言葉<Bupleurum> 初めてのキス

ブプレ二ウムの花言葉

ブプレニウム(ブプレリューム)の花言葉は、初めてのキス。ブプレニウムの花の日は3月7日。

ブプレ二ウムの基本情報

ブプレニウムは、淡い緑色のかわいらしい葉っぱが特徴。英語名をそのまま読むと、発音が近い正式名称としては、ブプレウラムですが、お花屋さんの呼び名としては、「ブプレリューム」や「ブプレニウム」など似た名前で呼ばれることもあります。漢方薬としても知られる「ミシマサイコ」もブプレニウムとして取り扱われて流通していることもあります。

ブプレニウムの品種は、グリーンゴールドとグリフティの2種類です。花束やフラワーアレンジメントにブプレニウムを添えると、くるりとした茎と丸い葉っぱでほんわかと動きがある印象になります。ブプレニウムは風に当たるとしおれやすく、茎は絡みやすいので扱いがやや難しいです。ブプレニウムの切り花の日持ちは約1週間です。

花言葉は初めてのキス。

    1. 英語名:Bupleurum
    2. 属性:セリ科
    3. 原産地:ヨーロッパ
    4. 出回り時期:11月〜4月
    5. 花の日:3月7日

 

ブプレ二ウムのみんなのインスタ by Instagram

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事