愛されている車
俺の買主の旦那がよ~
最近、俺にワックスをかけなきゃな~とか塗りたくってつやつやのテカテカにしたいとか言ってくるんだけどよ。
ワックスってなんだよ。塗りたくってツルツルのテカテカって怪しいことされんのか?
大事にしてくれるのはいいんだが、変なことされないか心配だな・・・

自信家のワックス君
おめ、車のくせにワックスのことも知らねーのかよ!
俺たちワックスはな人々の自尊心と車の見た目をよくするために生まれてきたいわばアシストのプロってわけよ。
これからはおめーを引き立ててやる俺様のことをワックス様って呼べよな。それはさておき、最近、俺に断りもなくワックスフラワーなんていう花があるらしいんやけど知らねーか。場合によっちゃしめなきゃなんねーからな。

愛されている車
ああ、白くてツヤツヤしているお花のことだよ。
ワックスを塗ったように綺麗なんだよ~
最近、現れたわけじゃないと思うけどなぁ

自信家のワックス君
て、てめぇ、俺様のことは知らなくてなんでそいつのことは知ってるんだよ!!
ま、まぁ最近出てきたばっかじゃねえつうなら仕方ねーか。だが、どこの馬の骨ともわからねーやつを簡単には認めらんねーから説明してくれよな!!
というわけで、今回はワックスフラワーについて説明していきます。
自信家のワックス君のように恥をかかないようにしっかり勉強していきましょうね(^▽^)/

ワックスフラワーの花言葉

ワックスフラワーの花言葉は、「気まぐれ」、「繊細」、「可愛らしさ」、「まだ気づかれない長所」です。

このワックスフラワーの花言葉は少女をイメージするとも言われています。

 

なにが、少女をイメージさせるのか疑問に持ちますよね。

その理由としては、ワックスフラワーの見た目に依存するところが大きいのです。というのも、ワックスフラワーは細かく枝分かれした枝の先端にワックスを塗ったような光沢をもつ花を咲かせます。

 

花の色は淡いピンク色のものや白色のものです。この淡く儚い色をした花は梅のような形をしていてとても美しいので少女のようだと印象を持たれ、少女のような「かわいらしさ」、少女のように「気まぐれ」、少女のような「繊細」さを持っているということで花言葉を付けられました。

あまり、納得感のある説明ではないなと思いますが、花が美しく細い枝の繊細さにこのような花言葉を付けたんでしょうね

ワックスフラワーの名前の由来は?

ワックスフラワーの名前の由来は読んで字のごとくでとても分かりやすいです。

ワックスが付いたような光沢をもったツルツルの花びらを持っているためにワックスフラワーという名前が付けられました。

 

オーストラリアが原産で現地では「ジェラルトンワックスフラワー」とも呼ばれるようです。このジェラルトンという頭についている名前はオーストラリアの都市名でワックスフラワーがたくさん咲いている原産国の中でも多くのワックスフラワーを楽しめる場所としてワックスフラワーの頭にジェラルトンが付いたようです。

ワックスフラワーの基本情報

ワックスフラワーは花びらがロウ(蝋燭)で作った作品のような独特の質感のため、日本語の名前でも英語の名前でもこのワックスフラワーという名前で呼ばれています。

    1. 英語名:Wax flower
    2. 属性:フトモモ科カメラキウム属
    3. 原産地:オーストラリア
    4. 出回り時期:周年
    5. 誕生花:3月8日
    6. 花の色:白、ピンク、赤、紫

ワックスフラワーの特徴

ワックスフラワーは砂漠に咲いているということもあり、その花は乾燥にとても強いです。香りも楽しめる花なので、綺麗な見た目、良い香り、いい意味の花言葉の3拍子が揃いプレゼントとしても人気の花になっているようですね。

花の色は赤や白、ピンク、薄紫で4~6月の春先に花が咲きます。

 

柑橘系の香りを持つワックスフラワーですが、乾燥に強い分湿気には弱いので、育てる場合には注意してあげる必要があります。

 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事