フライドポテト
じゃがいもを使った料理で一番おいしいのは、間違いなくこの僕「フライドポテト」だよな!!
何か意見のあるやつはいるかい?

トルネードポテト
はははは、古い古いもうフライドポテトがジャガイモNo.1じゃないさ。
今は、この私「トルネードポテト」の時代さ!!

ポテトチップス
ははは、長らくおやつの主役になっているポテトチップスが一番に決まっているだろう!!
何をくだらない争いをしているんだよ。

ポテトサラダ
いや、長らく食卓を賑やかせ。サラダなのに全然カロリーが低くない高カロリーサラダの僕ちん「ポテトサラダ」だろ

ジャガイモ
もういい、もういい!!
君たち一人一人が一等賞だ!!
僕たちは家族じゃないか、争うのはやめよう!!
はい、ということで今回は食卓を色々な面から賑やかせてくれる人類とは切っても切れない関係のジャガイモについてみていきましょう。

じゃがいもの花言葉

普段、よく食べるじゃがいも。とてもおいしいですよね。そしてダイエットの大敵でもあります。カロリー爆弾じゃが丸君です!!

そんなときは、サンドウィッチマンの金言を信じて油で揚げたり、潰したり、じゃがいもの芯をくりぬいたりしてみましょう。カロリーがゼロになります

※科学的根拠は皆無です。

 

そんなみんな大好きじゃがいもにも花言葉はあるんです。今回はそんなジャガイモの花言葉を見ていきましょう!!!

 

ジャガイモの花言葉は、

  • 慈愛
  • 恩恵
  • 慈善
  • 情け深い

です。

なんとも素晴らしい言葉が並んでいますね。さすが愛され植物じゃがいも君です!(*‘ω‘ *)

花言葉の由来は?

ではではではでは、ジャガイモの花言じゃがいもの花言葉の由来をみていきましょう!!!

ジャガイモにはとても優しい良い花言葉がついています。

じゃがいもは昔から多くの人の胃袋を満たしてきました。育つ土地を選ばないことで枯れているといわれる大地でも育つことができます。一つの種芋からたくさんのジャガイモができ多くのデンプン質をもっていることから、「慈愛」を持って人々を飢餓から救ってきました。

アフリカ大陸などの貧困に悩む国々では今でも多くの人々を助ける命綱の食料です。そんな事態を救っているジャガイモはまさしく「慈愛」、「恩恵」、「慈善」。「情け深い」という花言葉が付くべくしてついていますね!!

じゃがいもの名前の由来は?

では次にじゃがいもの名前の由来を見ていこうではありませんか!!
じゃがいもはジャカルタから輸入されてはいってきました。そのため、ジャカルタからの芋ということで「ジャガタライモ」から「ジャガイモ」になったとされています。
他の由来としては、ジャワ島からきた芋といことで「ジャワイモ」から「ジャガイモ」になったという説。
これらは他のじゃがつく名前の場所から入ってきたことからついていますね。
他にも説はあり、「御助芋」が転じて「ジャガイモ」になったという説。・・・これはよくわからない由来ですね。たぶん本当の名前の由来とは違うのだろうと思います笑
英語では「ポテト」とジャガイモのことを言いますが、このポテトという英語の名前の由来は、タイノ族の言語でサツマイモという意味の「batata」が語源となっています。batataに似ている芋がスペインに渡ったことで「patata」となりました。そのあとに現在の「poteto」となっていきました。

ジャガイモの特徴・豆知識

●ジャガイモの栄養素

じゃがいもはビタミンやミネラルが含まれていて、食物繊維やビタミンCが含まれています。じゃがいものビタミンCはみかんと同程度であり、でんぷんが豊富なのでほかの植物とは違って煮たり焼いたりしてもビタCがそれほど減少しないという特徴があります。

 

●ジャガイモにある毒!?

収穫したジャガイモは日光に浴びせると発芽が促進されてしまい芽が出てきてしまったり、皮が緑色になってしまいソラニンという中毒症状を持つ有毒物質が出てきてしまいます。最悪、ソラニンで命を落とすこともありますので、収穫後のジャガイモは日光に浴びせないようにし、芽や緑色の皮はしっかり落としてからつかうようにしましょうね!!

 

●ジャガイモの保管方法

また、風通しのいい場所で保管すれば自家休眠という状態にじゃがいもがなり2~4か月間は萌芽しないようです。

 

●食料としてのジャガイモがクローズアップされがちですが、ジャガイモの花を観賞することが好きな偉人もいたのですよ!?

実は、マリーアントワネットは、ジャガイモの花が好きでよく鑑賞していたと言われています。さらには、髪飾りにもしていたとか!!?じゃが通ですね🥔

 

●じゃがいもにも果実がある!?

私たちが食べているジャガイモは地下茎と呼ばれるもので果実ではありません。実はじゃがいもにも花が咲き花が咲くと果実が付く可能性があります。このジャガイモの果実はトマトと似ている赤い見た目のものです。しかし、若いジャガイモの実には毒がありますので、食用には向きません。綺麗な果実だからといって口に入れちゃだめですよ~~

ジャガイモの基本情報

    1. 和名:ジャガイモ
    2. 英語名:potato
    3. 学名:Solanum tuberosum L.
    4. 別名:馬鈴薯(ばれいしょ)
    5. 属性:ナス科・ナス属
    6. 原産地:南アメリカの中南米~南米のアンデス山脈から出回りました。
    7. 誕生花:5月17日
    8. 花期:6~7月
    9. 花色:白と紫のマーブル、白、紫色

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事