結婚祝いをするときには、綺麗な花束を贈ると喜ばれます。

花は見た目も大事ですが、「花言葉」という知っている人にはプレゼントにさらに喜ばれる意味を込める事もできます。

そこで結婚祝いにプレゼントするのに、ふさわしい花言葉を幾つかピックアップしていくと「幸せ」「祝福」「愛」といった意味を持つ花が最適でしょう。

では、どのような花にその花言葉があるのかをしょうかいします。

スポンサーリンク

「幸福が飛んでくる」という花言葉を持つ胡蝶蘭

「幸福が飛んでくる」という花言葉を持つ胡蝶蘭

スポンサーリンク

「幸福な家庭」という花言葉を持つワイルドストロベリー

 

「幸福な家庭」という花言葉を持つワイルドストロベリー

「幸福な日々」という花言葉を持つベゴニア

ベゴニアの花言葉

「幸福な日々」という花言葉を持つベゴニア。

「幸せを招く」という花言葉を持つ福寿草

「幸せを招く」という花言葉を持つ福寿草。

「祝福」という花言葉を持つポインセチア

「祝福」という花言葉を持つポインセチア

 

「純愛」という花言葉を持つなでしこ

「純愛」という花言葉を持つなでしこ。

「愛」という花言葉を持つ薔薇(赤)とスミレ

「愛」という花言葉を持つ薔薇とスミレ

「永遠の愛」という花言葉を持つ桔梗、アイビー、サザンカ

永遠の愛という花言葉を持つ桔梗、アイビー、サザンカ

結婚祝いに込めたい花言葉メッセージ

どのような問題が起こっても、新郎新婦が夫婦で乗り切るようにということ「困難に打ち勝つ」ナスタチウムやヤドリギなども少々回りくどいかもしれませんが、門出のお祝いとしてプレゼントしても良いかもしれません。

なお、気をつけておきたいのは、同じ花でも色が変わると、意味合いが変わってくるものもあります。

赤い薔薇であれば「愛情、情熱」、ピンクの薔薇であれば「感謝、温かい心」というように結婚祝いとしてプレゼントしても問題がないものなのですが、黄色い薔薇には「友情・献身」というポジティブな意味もありますが、「嫉妬・愛情の薄れ」というように別れを予感させる意味あいが出てきてしまいます。

他にも様々な色がある花については、どのような色を選ぶのかが重要になってきますから、花屋で購入するときにはスマートフォンなどで確認しておきましょう。

スポンサーリンク
おすすめの記事