エリカの花言葉

エリカの花言葉は、孤独、寂しさ、謙遜、休息、心地よい、幸運、裏切り、幸福な愛です。

白のエリカ ホワイトデライト

エリカの仲間に白い「ホワイトデライト」があります。

白のエリカ ホワイトデライト

エリカの特徴

エリカは、アフリカからヨーロッパにかけ、広く自生しているツツジ科の低木です。エリカは果てしなく広がる荒れ野によく咲いており、その光景はヨーロッパ人にとっては、孤独や寂しさを感じる風景になっています。「エリカ」というと女性の名前のような響きですが、このerica(エリカ)という呼び名はラテン語だそうです。

エリカの花の基本情報

エリカの花は、英語ではヒース(heath)と呼ばれます。ヒースとは、イギリスでは荒地を意味します

日本では、エリカ属の植物をまとめてヒースと呼ばれ流通しています。海外までいれると600種以上、日本では「ジャノメエリカ」などをはじめとした40~50種類ほどがあります。

    1. 英語名:heath
    2. 学名:Erica(エリカ)
    3. 属性:ツツジ科 エリカ属
    4. エリカを漢字で書くと:エリカの花には漢字表記はない(別名で栄寿と呼ぶことがある)
    5. エリカの開花時期:11月~6月
    6. 誕生花としてのエリカの花:1月5日、1月6日、1月25日、2月6日、3月1日、3月12日、8月5日、8月8日、9月17日、11月25日、12月5日、12月23日

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事