Meadow of lavender. Nature composition

ラベンダーの花言葉

ラベンダーの花言葉は、あなたを待っています、繊細 です。ラベンダーの花言葉が繊細やあなたを待っていますになった由来は、古代のギリシャ人が入浴や洗濯での香りづけにラベンダーを使用していて、その香りの繊細さや香りのなつかしさなどを表したものではないかと言われています。

ラベンダーの基本情報

ラベンダーは鮮やかな紫色と心地よい香りが魅力のハーブです。ラベンダーのほとんどは紫色ですが、最近は白いラベンダーも出てきています。

    1. 英語名:lavender
    2. 属性:シソ科
    3. 原産地:地中海沿岸、インド、カナリア諸島、北アフリカ、中東
    4. 出回り時期:周年
ラベンダーの見頃は?
ラベンダーが見頃となるのは初夏です。具体的には5~7月で花が咲くとハーブの王様と呼ばれるだけのことはあり、大変いい匂いが漂います。花の出回るピークとしては6月頃で花は2~5日程度持ちます。

ラベンダーは北海道の観光で

ラベンダーは北海道の観光名物になっています。「美瑛の丘に花畑を訪ねよう!富良野から絶景ドライブ!」のように、ラベンダーと言えば北海道というイメージもついてきました。

ラベンダーが誕生花となる日付は?
ラベンダーが誕生花となる日付は、5月11日、5月24日、6月11日、6月24日、7月5日、7月10日、7月13日、7月13日、7月19日、7月30日、12月3日となっています。夏の花らしく初夏が多いですね。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事